【超速理解】驚くほど子どもが【挨拶するようになる】方法 てぃ先生

  • 子供が挨拶をするようになるには周りの大人が率先して挨拶をすること。その理由は
  • 当たり前に出来ることでも意識しすぎるとうまく出来ない。歩くこと、スキップすること、早口言葉など
  • よって、挨拶をゲーム化する。「先生に聞こえないように挨拶をするゲーム」
  • 子供は先生に聞こえないように小さな超えで挨拶するのを面白がって保育園に登園するたびにゲームをしているような気分になる→ 習慣化につながる
  • 時々子供が挨拶をするのを「聞こえたぞ〜」と失敗するパターンもつくるとさらに面白がる → あいさつが遊びと同じになる
  • 習慣化100%なのでためしてみることをおすすめします
驚くほど子どもが【挨拶するようになる】方法
タイトルとURLをコピーしました