スポンサーリンク

【超速理解】自分を変えるための小さな実験をやろう 勝間和代式

スポンサーリンク
  • 人は何かしらの固定概念を持っている
  • 自分の場合は押しの強い人に文句を言うと怒られることが多かったので、トラブルを避けるために相手の言うことを聞いてあげることにしていた。
  • それではいけないと、友人で押しの強い人にNOを伝えたり、承諾できない、こう変えて欲しいと主張する訓練をはじめた 
  • そんな場合、相手はどんな反応をするのか観察してみた。すると相手は自分の意見をわかってくれたり、謝ってくれたりしてくれた
  • 過去の失敗でダメだと諦めていたものも、小さい実験を行っていくことで再度チャレンジをすると良い
  • 嫌なこと、変えたいことを、小さな実験をちょっとずつ繰り返すことで成功に向かっていける
  • 自分らしさメーターを持つ。客観的に嫌なこと、変えたいことを受け入れている自分が、自分らしさからどれだけ離れているか知ることで、積極的に自分で行動を起こすようにする
  • 自分で出来ないと決めつけていたものを小さな実験をちょっとずつ積み重ねていくと出来るようになる
  • こうして自分の行動の幅を広げていくことをオススメします。
勝間和代の、自分を変えるための小さな実験をやってみよう
タイトルとURLをコピーしました